【2024年7月最新】お得なクーポン情報まとめ 詳しくはこちら

詳しいプロフィール

こんにちは!
イエガク!運営者のあいぽんです。

当サイトへお越しいただき、ありがとうございます。
このページでは、運営者である私「あいぽん」と当サイト「イエガク!」についてご紹介します。

運営者「あいぽん」について

経歴

1982年生まれ、2024年現在41歳です。

岡山生まれの岡山育ち。

県内難関私立中学→高校(偏差値65程度)と進学校コースを歩みながらも、高校生になってから家庭学習を怠ったせいで大学受験には失敗した苦い過去があります。

大学卒業後、業界一位の資格取得・教育系企業に就職。
20代のすべてを仕事に捧げました。(俗にいうバリキャリでした)
池袋、新宿、立川、銀座の校舎を担当し、営業成績を評価され支店長も務めました。(営業成績は全国首位・社内表彰多数)

在職中に関わった事業
  • 各種資格取得系の講座運営・販売(営業成績社内歴代1位)
  • 各分野の講師採用業務
  • フィリピンへの語学留学エージェント業務
  • 新規スクールの立ち上げ(ある分野のスクールは、業界内で最後発で開講・運営をスタートしましたが在職中に全国トップの受講生数を誇るスクールへと導きました)

教育業界に身を置いていた時期は、全国トップの営業マンとして身を粉にして働き、そこで得た知識や教育ノウハウは今もこのサイト運営で大いに役立っています。

しかしながら、長時間労働などプライベートを犠牲にし続ける働き方に悩み、退職。

退職後は、地元の岡山県に戻り、プライベートを大切にしながら働ける地元企業に転職後、結婚・出産しました。
現在は8歳の娘(小3)、5歳の息子(年長)のお母さんをしながら平日はフルタイムで会社員として働く傍ら、当サイトを運営しています。

出産後に描き始めたInstagramでの育児絵日記は、現在1.5万人の方にフォローしていただいています。

プライベートではキャンプや車中泊が趣味!
日常については以下サイトで発信しています。

今日より明日は、少し良い。
今日より明日は、少し良い。 | あいぽんの日常とキャンプと車中泊のブログ 母乳育児・初心者向けファミキャン・一生ダイエット。

また、サイバーエージェント様にお声がけいただき、AmebaブログではAmeba公式トップブロガーとして執筆活動や、育児系情報サイトでの連載・執筆活動も行っています。

主な執筆・メディア掲載・出演実績

 主な執筆・出演実績

著書

泣いて笑って親になる! 超絶忙しいママたちの育児あるある日記 (MSムック) ムック(共著)

  1. 連載実績:すくパラninaruポッケベビーカレンダー
  2. 投稿紹介実績:コノビー様、暮らしニスタ様、マイナビ子育て様、ベビーカレンダー様、ママリ様、他多数
  3. 公式ブロガー活動:Ameba公式トップブロガー「職業は、母ちゃんです」
  4. テレビ出演:2017年10月14日 RSKイブニングニュース「子育てにもインスタ!育児絵日記が大人気のインスタグラマー」
  5. SNS:Instagram(フォロワー数1.5万人)

特にInstagramでは、趣味のイラスト描きを活かしながら我が家の日常を残しており、フォロワーの皆様との交流が私の活力の元になっています◎

Instagramの投稿画面(あいぽん公式Instagram

家族構成(4人家族)

1歳年上の父ちゃん

夫は交代勤務をしているため、共働き夫婦とはいえ私がワンオペで子供たちのお世話をすることも多いです。この状況から「習い事の送迎対応が難しいな」と感じたことが、我が家が塾通いなしの家庭学習に力を入れ始めたきっかけです。

8歳の娘(小3)

かなりマイペースだけど、お調子者の娘。
勉強自体は嫌いではないけれど、少々気が散りやすい性格なので工夫が必要なタイプ。
オンライン英会話、タブレット学習、ワークブックを中心に家庭学習に取り組んでいます。
今のところ家庭学習の成果は小学校での成績に表れており、通知表では体育以外の教科はすべて「◎」(△・○・◎の3段階評価)です。

5歳の息子(年長)

そのへんの幼児よりたぶん、群を抜いてワガママ・やりたい放題な性格の息子。
赤ちゃんの頃から手がかからなかった娘とは大違い!
そのため、家庭学習ではより「短時間で効果的に」取り組めるタブレット教材や、オンライン英会話では「幼児でも安心のオンライン英会話スクール」からスクールを選ぶなど、息子に合う教材を模索しています!

当サイト「イエガク!」について

サイトを設立した経緯

上記のように、我が家では「子供たちの習い事の送迎」に夫婦のリソースを割けないことから必然的に「家庭学習」に取り組むようになりました。

しかし家庭学習に取り組み始めると、「塾や英語教室に通わなくても家で同等のことができる」のではなく、「家庭学習の方が塾などに通学するより効果的である」ことに気付いたのです。

家庭学習は、我が家にとって「塾に通えない家庭のための妥協策」ではなく、むしろ「あえて選んでいる、通学するよりも効果的な学習方法」です!

とはいえ、家庭学習のツールは世の中に溢れており、さまざまな自宅学習ツールをイチから調べ、すべてを試し、我が子に合ったものを選択するには膨大な時間と手間が必要です。

そこで、我が家が試した自宅学習教材や方法の中から、結果が出たもの・広く皆さんにおすすめしたいものを選び、発信するために当サイト「イエガク!」を設立しました。

「イエガク!」というサイト名には、「家で」「学習する」ことの効果や素晴らしさをみんなに伝えたい!という思いが込められています。

我が子を「勉強好き」にしたいあなたへ向けてのサイト

「勉強など、できてもできなくても本人のやりたい道に進めば良い」という考え方もあると思いますが、当サイトを閲覧してくださっているあなたは、「我が子が勉強好きになってくれたら」と願っているのではないでしょうか?

私自身、高校までは俗にいう「進学校」に通う「周りの子よりも勉強が得意な子供」でしたが、高校の途中から家庭での学習を怠り始め、社会人になった時の「職業の選択肢」が減ったという実感があります。

「私が卒業した大学のレベルでは、到底無理」とあきらめ、ひそかに憧れていた職業や企業への就職については親にも言い出せず、そっと思いを心にしまった、という過去も。

我が子にはそんな思いをさせたくない・・・!

当サイトは、私と同じように「我が子の選択肢を広げたい」と願っているあなたに向けてのサイトです。

偏差値至上主義は終わった?

偏差値の高い大学に進学することだけが子供の将来の正解ではありません。

しかしながら、「真剣に学んで得たさまざまな知識」「何かについて努力する経験」の有無が、子供の将来を左右することは明らかです。

企業に就職するという一般的な進路を選択する場合は、卒業した大学(進学先)により

  • 子供が「入りたい企業」に入るための可能性を高める
  • 子供が「やりたい仕事」に就くために必要な学校に入り、必要な資格を取得できる
  • 子供が企業の中で「自分の能力を発揮できる」可能性を高める

以上のことが左右されます。

偏差値至上主義の考えが薄くなってきているという声もありますが、やはり子供の頃に「勉強」というフィールドでいかに努力できたかという事実は、ある程度、企業の採用側にとって判断基準になるのもうなずけますよね。

その人材が、会社の中で有益な人材なのかどうか、会社のために成果を出してくれる人材なのかどうかを採用前に計るものさしとして、出身大学や学生時代の成績を使用することは企業としても有効な手段なのです。

みんなに与えられた“最初の平等なものさし”「勉強」!

また、一般的な企業人(サラリーマン)として働く道を選ばず、起業したり個人事業主として事業を始める場合にも、子供の頃にできるだけ多くの知識を得ること・努力したことで成功体験を多く得ることは、必ず役に立つと信じています。

イエガク!の運営者情報

運営者あいぽん
代表者あいぽん
サイト設立2023年10月
運営サイトイエガク!
運営サイトURLhttps://ie-gaku.com/
連絡先 お問い合わせフォームからご連絡ください
プライバシーポリシープライバシーポリシーをご覧ください

当サイトのコンテンツ制作における情報参考サイトについて

当サイトの記事は、

・運営者の実体験
・教育業界に12年身を置いた経験から得た知識
・第三者の客観的な意見(クラウドワークス等を用いた独自調査アンケート)
・SNS情報

を元に執筆しています。

また、下記のような信頼できる情報源や各教材の公式サイトを参考にし、正確な情報をお伝えできるように努めています。

▼政府・各省庁の参考サイト

▼当サイトで紹介している各教材の公式サイト

実際に試した教材であっても、利用者にとって有益な内容ではないと判断したものは掲載していません。

また、当サイトで紹介する教材や商品・サービスには一部広告を含むものがありますが、すべての商品・教材・サービスは運営者自ら選定しております。

本サイトを参考にしてくださる皆さんにとって、客観的で正確な内容をお伝えするよう努めています。

お仕事のご相談・ご依頼

運営者へのお仕事のご相談、ご依頼は以下よりお願いいたします。